伝統技術と先端技術の融合化研究会
MENU

伝統産業と先端産業の融合化研究会とは

      京都工芸繊維大学地域共同研究センターと(財)京都高度技術研究所は、近畿経済産業局ならびに京都市の協力を得て、平成14年に「エレクトロニクス・情報技術と伝統産業の融合化研究会(伝産研究会)」を設立し、その後、平成16年からは「伝統技術と先端技術の融合化研究会」として産学公の連携活動を続けて参りました。今般、この活動をさらに活性化するために、名称を「伝統産業と先端産業の融合化研究会」に改め、組織を一新して地域産業振興の一端を担うべく活動を続けることに致しました。新しい研究会は、京都工芸繊維大学と京都市、(財)京都高度技術研究所が一体となって、近畿経済産業局をはじめとする関係機関や団体の協力のもと、京都を中心とした伝統産業と先端産業との連携により新技術領域の開拓や新事業の創出を推進することで、地域産業の振興を図ることを目指します。皆様のご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

>>伝統技術と先端技術の融合化研究会のページはこちら
NEWS
  • 第2回ソフィア伝産研のご案内です。

    (2008.08.28)
       日 程: 2008年 10月 3日 (木)
       場 所: 京都工芸繊維大学 総合研究棟4階 多目的室
       詳 細: 第2回研究会の詳細はこちら
       申 込: 第2回研究会への参加申込はこちら


  • 第2回ソフィア伝産研の日程が決定しました。(2008.07.17)


  • 第1回伝統産業と先端産業の融合化研究会(ソフィア伝産研)が京都新聞に取り上げられました。
       記事へのリンクはこちら


  • 伝統産業と先端産業の融合化研究会の略称を"ソフィア伝産研"とすることが決まりました。(2008.07.03)


  • 第一回伝統産業と先端産業の融合化研究会が開催されました。(2008.07.03)


  • >>過去のニュースはこちら

    >>伝統技術と先端技術の融合化研究会のページはこちら

    伝産研究会事務局 京都工芸繊維大学地域共同研究センター
    京都市左京区松ヶ崎御所海道町
    (財)京都高度技術研究所
        京都市下京区中堂寺南町134
    (c)2005 Copyright DensanKenkyukai. All rights reserved.