知のシーズ集

応用生物学系

生物種間相互作用にみるアリ誘引と忌避作用①
▼詳細
生物種間相互作用に見る昆虫の化学戦略
▼詳細
mRNA fluxの視点から見た醸造・発酵
▼詳細
食品微生物を用いて有害獣肉の高付加価値化を目指す
▼詳細
摂食行動の生理遺伝学的研究
▼詳細
インスリンは、ショウジョウバエ精子幹細胞の増殖因子として働く
▼詳細
個体を用いた酸化ストレス物質ならびに抗老化物質の探索
▼詳細
昆虫細胞の分裂をモニターできるマルチカラーイメージング法の開発
▼詳細
組換えDNAとタンパク質工学を駆使します
▼詳細
カイコの遺伝子操作による絹糸腺組織の機能改変
▼詳細
昆虫の多様性が拡げる遺伝資源の活用術
▼詳細
多様な昆虫の機能解明と応用
▼詳細
タンパク質の構造と機能の研究
▼詳細
γ ーグルタミルトランスペプチダーゼの利用
▼詳細
耐塩性グルタミナーゼとしての利用
▼詳細
飢餓の中で種を絶やさないための生存戦略
▼詳細
ヒト化ショウジョウバエ
▼詳細
転写・翻訳共役型無細胞タンパク質合成系
▼詳細
都市温暖化緩和のために樹木を活かす
▼詳細
低分子蛍光物質による血管透過性の評価
▼詳細
希少難病に挑戦して社会貢献しませんか?
▼詳細
ショウジョウバエでヒト疾患にアプローチ
▼詳細


Copyright © Kyoto Institute of Technology. All rights reserved.