知のシーズ集

繊維学系

発酵技術を基盤とした新しい物質生産の提案
▼詳細
微生物でライフサイエンスの可能性を拓く
▼詳細
機能性有機化合物
▼詳細
高純度ラクチドが単工程(精製工程なし)で得られます
▼詳細
新規有機オニウム塩触媒の開発
▼詳細
ポリカルボン酸と乳酸の直接重縮合(共重合)
▼詳細
ラクチド-カプロラクトン ランダム”共重合体の合成
▼詳細
複合機能を持つプラスチックナノファイバ
▼詳細
近い未来に軽量高性能材料の普及をめざして
▼詳細
種々の天然繊維を用いた新規機能紙、ボード材料の開発
▼詳細
新規材料創成
▼詳細
超臨界注入による高分子材料の機能化
▼詳細
電子線グラフト重合による繊維の改質
▼詳細
超弾性合金による駆動システム
▼詳細
人に幸福感を与えられる素材の創出を目指して
▼詳細
色彩評価と色彩感覚
▼詳細
セルロースナノファイバーの表面構造制御
▼詳細
織柄の見え方の変化を評価します
▼詳細
見て、さわって感じる “しっとり感 ”
▼詳細
より安全性の高い染毛料の開発
▼詳細
レーザーとナノ粒子を用いた加工技術の応用
▼詳細
シール部分の見える化による評価
▼詳細


Copyright © Kyoto Institute of Technology. All rights reserved.