menu

研究者紹介ページ

材料化学系

浦山 健治

Urayama Kenji

浦山 健治 教授

  • 1994年04月~ 京都大学化学研究所 助手
  • 2003年02月~ 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 講師
  • 2005年01月~ 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 助教授
  • 2013年04月~ 京都工芸繊維大学 教授

所属学会: 高分子学会、日本レオロジー学会、日本液晶学会、アメリカ物理学会 等

研究者総覧へのリンク

高分子網目系ソフトマテリアルの物理化学とレオロジー

高分子の網目構造をもつゲルやエラストマーなどのソフトマテリアルの物性に関する研究を中心に行っています。現在進行中の主な研究テーマは以下の通りです。
(1)独立な二方向に伸長できる特殊な装置を用いた新規なゲルやエラストマーの大変形挙動の研究
(2)液晶性とゴム弾性をもつ液晶エラストマーおよび液晶ゲルの創製と刺激応答特性の研究
(3)ゲル/ゴム微粒子分散系、ナノファイバー分散系のレオロジーの研究