menu

研究者紹介ページ

分子化学系

池田 裕子

Ikeda Yuko

池田 裕子 教授

  • 1988年04月~ 京都工芸繊維大学 助手
  • 2007年01月~ 京都工芸繊維大学 助教授
  • 2007年04月~ 京都工芸繊維大学 准教授
  • 2015年04月~ 京都工芸繊維大学 教授
  • (2016年06月~ 京都工芸繊維大学 ゴム科学研究センター センター長)

所属学会: 高分子学会、日本化学会、日本ゴム協会、アメリカ化学会ゴム部門会、日本レオロジー学会

研究者総覧へのリンク

ゴムの加硫と補強に関する研究

硫黄架橋反応がネットワーク形成だけでなく、高次構造制御を担うという加硫の隠された役割を解明しています。また、シンクロトロン放射光を用いて、架橋ゴムを変形しながら“その場”観察時分割X線測定を行って、ゴム弾性の謎に挑戦しています。さらに、“天然ゴムを凌駕する合成ゴム”の創生や“in situシリカ”などの新規ゴム用ナノフィラーの研究、有機/無機ハイブリッド複合体の作製と特性化を行っています。