メニュー

産学連携協力会

産学連携協力会について

 本学では、地域社会、特に地域産業界の更なる発展を目的に、総合的な産学連携を推進する組織"産学連携協力会"を設置しています。

 かつて本学は、平成8年(1996年)に設置した同協力会の前身である「京都工芸繊維大学地域共同研究センター事業協力会」を中心として、大学と共同研究し得る研究開発型企業との産学連携事業を推進しておりましたが、国立大学が法人化するなど大学を取り巻く社会情勢が変化してきたことから、大学と企業とのお付き合いを従来の研究を中心とした活動に加えて、インターンシップなどの教育事業も含めた総合的な産学連携を展開していくべきであると捉え直しています。

 このことから、産学連携協力会では、産・学・公の研究者や事業担当者の交流、科学技術に関する研修会の実施、科学技術相談や共同研究等の推進、産学公連携に関する情報発信に加えて、加盟企業のインターンシップや就職に関する情報を在学生へ提供することなど、産学連携を通じての人材育成に向けた事業も実施しております。

        

 入会方法については、「入会方法」をご覧ください。



Copyright © Kyoto Institute of Technology. All rights reserved.