menu

研究者紹介ページ 一覧

  • 2023-10-04
  • 2023-09-05
  • 2023-09-05
  • 2023-07-25
    胚の効率的培養法と遺伝子導入法の確立
  • 2023-07-25
  • 2023-05-31
  • 2023-05-23
  • 2023-05-23
  • 2023-05-24
  • 2023-02-14
    金野 千恵
  • 2023-02-14
  • 2022-11-25
  • 2022-11-16
  • 2022-11-16
  • 2022-10-26
    ヒューマンエージェントインタラクション:人とエージェントのインタラクションを調べる インタラクションモデル:人と人のインタラクションを計算機上で扱うことを可能とする ネットワークロボット:クラウドを利用したロボットサービスの研究
  • 2022-10-06
    アルカリ吸収液によるCO2の効率的分離とその有効利用 研究概要:セメント工場から排出されるCO2を分離し、セメント原料である炭酸カルシウムを生成する。 そしてこれをセメント材料として有効利用し、炭素循環を検討する。
  • 2022-10-06
    微生物を用いたCO2からの有用物質生産:C1化合物資化菌を用いたCO2からの化成品・食糧の発酵生産
  • 2022-10-05
    建築設計理論、建築評論、建築雑誌など、建築をめぐる様々な言説に関する研究も行っています。
  • 2022-10-05
  • 2022-10-05
  • 2022-10-04
  • 2022-09-27
  • 2022-09-15
    ・食文化と都市形成・メタボリズムの研究  ・エイバス380機再生•新パヴィリオンの研究 ・形成/不形成、AIと建築やサスティナブル(持続可能)デザインの可能性の研究 ・ル・コルビュジエ:一日の日常(フランス文化会館、RT+Q、G8A、ル・コルビュジエ財団)の研究
  • 2022-09-15
    歴史都市の都市プランの起源と変容および現況に関する調査研究、アジアの都市と建築に関する研究
  • 2022-09-14
    デジタル論理回路の自動合成:真理値表を満たす回路をセル単位ではなくトランジスタ単位で合成 車載アンテナ用整合回路の自動設計・合成:複数周波数を受信可能な整合回路を自動合成 電源回路の自動設計:環境変化に応じた適切なフィルタを人工知能で学習
  • 2022-09-14
  • 2022-09-15
    コンピュテーショナルデザインによる建築の形態生成・形状解析、 情報技術活用による動的かつネットワーク的な建築の設計/生産/解体/再利用、 人々の意識に変化をもたらすボトムアップな都市介入や都市データの可視化
  • 2022-09-05
    研究分野:ケミカルバイオロジー、光薬理学、創薬化学 細胞分裂を操作する化学ツールの開発に加え、光で生体機能を制御する光薬理学リガンドの開発や新たな創薬技術(機能性抗がん剤など)の確立を行っている。
  • 2022-09-14
    導電性GaN及びSiC基板の光学的・電気的評価、ホモエピタキシャル成長n型GaN層中の炭素アクセプタ密度の精密 定量、SiC中のデバイスプロセス誘起欠陥の密度深さ分布の定量、β-及びκ-Ga2O3の結晶成長と欠陥準位の定量
  • 2022-08-22
  • 2022-08-22
    研究分野:物性化学,熱電変換,炭素材料化学,マテリアルズ・インフォマティクス 研究課題: ナノカーボンや有機半導体による熱電変換材料の開発 ナノカーボン材料のインク化・複合化・組織構造制御
  • 2022-08-08
    セラミックス薄膜コーティング技術 溶液・塗布法による低温・省エネ・省資源なセラミックス薄膜の成膜技術を開発しています。また、これを利用した物理センサや化学センサ、各種電池など、電子デバイス応用の研究・開発を実施しています。
  • 2022-08-08
    細胞内の脂質輸送体である脂肪酸結合タンパク質の機能解析に取り組んでいます。脂肪酸結合タンパク質は、リガンド 依存的転写因子の核内受容体との相互作用を介して炎症性シグナルの活性化に関与しており、その詳細な分子機構の解明を目指しています。
  • 2021-12-21
  • 2021-07-14
  • 2021-07-14
    研究分野:脳神経科学、神経生理学、生命情報科学、脳型人工知能 研究課題:コネクトームと呼ばれる神経回路配線図解読技術の開発とそれに関わる人工知能の応用
  • 2021-07-14
  • 2021-07-14
  • 2021-07-14
    群れ、自己組織化、創発、予期、空間認知、注意、視線、記憶 ミナミコメツキガニ、アユ、シオマネキ、ダンゴムシ、ヒト 数理モデル、室内実験、野外実験、位置計測、視線計測
  • 2021-07-14
    研究分野:光波シミュレーション、非線形光学 研究課題:フォトリフラクティブポリマーを用いた情報処理、アゾベンゼンポリマーを用いた3Dディスプレイ、 デジタルホログラムプリンティングシステム、光ビームシェイピング
  • 2021-07-14
    研究分野: 動的挙動観察に軸をおいた放射光分光、分子プローブを用いた表面構造解析、有機溶媒中での金属酸 化物ナノ結晶合成
  • 2021-06-23
    酷暑環境における熱中症対策作業服開発の基礎研究 【研究概要】地球温暖化に伴い増加する熱中症を軽減するための衣服構造や素材要素の基礎研究 持続可能な材料(繊維・糸)とテキスタイル製品を直結させるための感性評価の体系化 【研究概要】機能性と快適性を備えた衣服製作のための、繊維の特性から布を設計するシステムの開発
  • 2021-06-23
  • 2020-03-24
    テーマ①紫外メタマテリアルによる高効率な空間清浄化技術の開発 テーマ②メタマテリアルを用いたマイクロ波-光量子インターフェイス
  • 2020-03-24
    テーマ①:積層造形におけるデンドライト凝固組織予測手法の開発 テーマ②:適合格子細分化法やGPU並列計算などによるPF凝固計算の大規模化 テーマ③:液相中を運動しながら成長する等軸デンドライト結晶の成長挙動評価
  • 2020-05-12
    若年者におけるサルコペニアの検討 サルコペニア(骨格筋量減少と筋力低下・運動機能低下)が高齢者で問題化していますが、近年若年者に「やせ」が増えています。若年時の筋肉量減少は将来の糖尿病発症や健康寿命の短縮に繋がります。我々はその実態解明を試みています。
  • 2020-03-17
    研究テーマ:木質構造の新接合手法の開発、建設・設計におけるDX化 研究課題: CLT繊維方向や加力深さと接合耐力の関係、縄絡み効果の解明、最新IoTデバイスの建築設計への活用・加工機器との連携手法の開発
  • 2020-02-20
    サステイナビリティ、サステナブルデザイン、物質循環、資源循環、サーキュラーデザイン、ライフサイクル思考、オープンデザイン、パーソナル・ファブリケーション、パーソナル・バイオテクノロジー、パーソナル・バイオファブリケーション、工藝、民藝
  • 2020-02-14
  • 2019-05-24
  • 2020-02-14
    研究分野(追加):新型紡糸デバイス開発;ナノテクノロジー
  • 2020-02-14
  • 2020-02-14
    被覆型共役高分子の合成と高効率発光材料への展開 分子間相互作用の精密制御に基づく有機半導体の材料設計 粒子線固相重合法を用いた超微細直立有機ナノワイヤの構築
  • 2019-05-15
    上記の研究に加えて、リポジトリマイニングを研究している。これは、インターネットで蓄積されたソフトウェア開発データを分析することでソフトウェア開発の新しい知見を得るための研究である。
  • 2019-05-15
  • 2019-05-15
  • 2018-04-25
    カーボン/遷移金属酸化物ハイブリッド化合物の電極材料の開発 酸化ガリウム薄膜の製作と評価 ジルコニアベースセラミックスの分光分析
  • 2019-05-15
    【脳情報アーキテクチャに基づく対人関係パラメータの予測】複数人の脳情報アーキテクチャに基づいた新たな指標を考案することで、異性間の相性や共同作業の相性といった対人関係パラメータについての予測という新たな可能性についても探求しています。
  • 2018-04-25
  • 2018-04-23
    グラフC*-環のKMS状態: 上記の研究テーマと直接的な関連は薄いものの、上記の研究テーマにはこの分野に応用可能な技術が多数含まれるため、グラフC*-環のKMS状態を併せて研究している。
  • 2018-04-23
    大振幅・長周期パルス地震動に対する免震・制振建物の地震応答評価法に関する研究 設備配管系の耐震性評価と地震後の建物の事業継続性に関する研究 建物-杭基礎-地盤の動的相互作用を考慮した杭基礎の地震応答評価法に関する研究
  • 2018-04-20
  • 2018-04-20
    テーマ②:無給電タッチセンシングおよび圧力センシングファブリックの開発 テーマ③:ポリマーナノマイクロファイバを用いたガスセンサに関する研究
  • 2018-04-19
    上述のロボットハンドを利用し、仮想空間のキャラクタやアバタと触れ合えるシステムの開発(実空間と仮想空間を融合する研究)、ロボットやエージェントが人と同じように接してもらえるように社会的存在感を高める研究にも取り組んでいます。
  • 2018-04-19
    人工脂質二重膜マイクロチャンバの開発:マイクロ加工技術を応用することにより、細胞膜を模擬した膜に囲まれた微小空間を作製することができます。この膜に、調べたい膜タンパク質を導入すると、その膜タンパク質の物質輸送機能を高速・高感度に計測することができます。創薬ターゲットのスクリーニングに応用できる可能性があります。
  • 2017-12-14
  • 2017-12-12
    1) エマルションの安定性評価:電気化学発光法を用いて光散乱法より短い時間分解能で粒径分布の変化を観察する 2) 各種生体膜のイオン透過特性評価:卵殻膜・クチクラ膜など生体由来膜のイオン透過・吸着・濃縮をボルタンメトリーで観察する 3) 銀電極を用いる環境中アニオンの定量:ハロゲン、イオウ、ヒ素などの環境での現場測定を目指し電気化学定量を行う
  • 2017-12-19
  • 2017-12-19
    ・テロワール研究 ・茶業集落、斜面集落の空間、土地利用、景観研究 ・都市における文化=空間構造から捉える全体史研究
  • 2017-12-08
    植物・虫に関連する日本古来の伝統・伝承に関する科学的検証 大神神社の神事三枝祭で奉納される御神花に関する科学的検証・解明研究や、魏志倭人伝にも記載がある阿蘇黄土の効能に関する科学的検証・実証研究などを含む
  • 2017-12-12
  • 2017-12-19
  • 2017-12-19
  • 2017-12-08
    上述の研究に加え、細胞死を誘導するタンパク質として見出したBcl-2ファミリータンパク質Bcl-rambo/BCL2L13が制御する細胞死とマイトファジーの分子メカニズムの解明に取り組んでいます。
  • 2017-12-08
    京都北山やままゆ塾: (1) 北山の自然とふれあい環境をみつめる。 (2) ヤママユなどの虫たちの成長から生命の大切さを知る。 (3) 環境を守る気持ちと地域のコミュニケーションを育み、豊かな未来につなげる環境教育・環境学習を展開する。
  • 2017-12-12
    高分子材料の機能化および改質: ケミルミネッセンスによる酸化劣化反応の解析、電子線照射による改質、 高分子材料のラジカル反応による改質、光機能性高分子材料、高分子光造形、 機能性繊維材料開発
  • 2017-12-19
  • 2017-12-12
  • 2017-12-12
    実践的ヒ素−炭素結合生成反応開拓による有機ヒ素化学の創出 上記の研究に加えて、猛毒な亜ヒ酸から有用な有機ヒ素中間体の製造法を開発し、これらから有用な有機ヒ素材料の開発を行なっています。
  • 2017-12-12
    「賢い構造システム」の産業応用として、設備機器の診断技術、回転機械の診断・寿命予測技術について研究しており、企業様等からのご相談を多数いただいております。
  • 2017-12-19
  • 2017-12-19
  • 2017-12-12
    研究内容:高分子化学、高分子合成、機能性高分子、特殊構造高分子、 高分子界面制御、高分子複合材料、有機-無機ハイブリッド
  • 2017-12-12
  • 2017-12-12
    ロールプレイング型対話システムの開発:コールセンターや医療面接など、専門的知識を背景とした対話の練習が行えるシステムを開発しています。
  • 2017-12-12
    研究分野:応用光学、光工学、情報光学、光波面計測、光波面制御、光学設計 研究課題:新規光学イメージング技術、新規光学システム
  • 2017-12-12
  • 2017-12-12
    時系列データの予測、深層強化学習に基づく最適化法の開発、 群知能最適化法の開発、カリキュラム学習法の開発
  • 2017-12-19
    知的生産の集積効果分析:知的生産の集積状況が知的生産性に与える効果の分析 科学技術政策の効果分析:知的生産活動に関わる指標を用いた政策効果の分析
  • 2017-12-19
  • 2017-12-19
  • 2017-12-19
  • 2017-12-14
  • 2017-12-12
  • 2017-12-08
    精子とメスとの対話のメカニズム:メスの体内に侵入後、精子がメスと交わす対話のメカニズムの解明 希少・未診断疾患の原因解明: ショウジョウバエ等のモデル生物を用いた希少・未診断疾患の病因遺伝子変異候補の機能解析
  • 2017-12-12
  • 2017-12-19
  • 2017-12-12
    研究分野:高分子物理学、結晶物理学
  • 2017-12-12
    画像修復/医用画像に関するコンピュータ診断支援システム/機械学習を用いた原木強度の推定/植物成分の有効分子構造を解明するシステム
  • 2017-12-12
    半導体材料のラマン分光研究 応力マッピング、欠陥評価、キャリア密度分布、フォノンモード解析